男性必見!

“【第9回】ネット系も併用しないとね!

皆さん、こんにちは。花婿学校代表の大橋です。

最近、婚活業界において衝撃的なニュースがありました。
これにより皆さんの婚活への不安感が増したり、意欲がなくなってしまうのではと考えると残念でなりません。
今回はネット婚活のことを書く予定だったので、ちょうどタイミングが合いました。

婚活中の方や、婚活をしようと考えている方は、ネット婚活にどういうイメージをもっているでしょうか?

「怪しい」「サクラがいるのでは」などの安全性に不安を持っている方が多いかもしれません。私の受講生でもそのように不安を持って、なかなかネット婚活に進めない方もいます。

ここでまず考えなければならないのが、どうすればその不安感を少なくできるかということです。
そのネット婚活システムを検証して選択すれば、安全性は高められるはずです。サイト運営会社はどうなのか? 本人証明などはどうか? 本人証明(身元や独身など)の機能がないシステムは、ネット婚活のカテゴリーに入れてはいけません。そんなの出会い系と一緒です。誰でも登録できる出会い系のようなサイトで婚活をしている方は、それなりの覚悟を持ってすべきです。あくまでも自己責任であり、システム自体は悪くありません。

ネットは他の出会いに比べてリスクが大きく感じられますが、どんな出会いでも100%安全なものなど存在しません。友人の紹介でも、その紹介された相手を友人がどれだけ知っているかわかりませんし、保証もありません。出会いパーティーでも身元確認しないところはたくさんあります。すべてご自身の目で見極め、判断していくことになるのです。これは男女の出会いだけでなく、ビジネスでも趣味でも世の中すべての出会いに言えることでしょう。

「でも、やっぱり他の出会いより心配だからやめておこう・・・」という前に、ネット婚活の大きなメリットを考えてください。
それは、料金と時間です。

料金ですが、おそらくネット婚活は一番安く出会いを作れる婚活システムです。システムを運営するのにあまり人件費がかからない分、最高のコストパフォーマンスが実現できます。

時間については、始めたいときにすぐできる手軽感とネット上のやり取りのため24時間利用可能です。これは他の婚活システムにはないメリットです。とくに仕事などで忙しい方には、自分で時間を調節できるので最適だと思います。

未婚者のなかには、「忙しくて出会いができない」と嘆く方がよくおられます。確かにお仕事が忙しいのだと思いますが、ではお仕事はいつ暇になるのでしょうか?
婚活は時間との戦いですので、暇になったときにはもう出会いがないのです。「時間がないのなら睡眠を1時間削ってでも婚活してください。ネット婚活はそれが可能です」と私はよく言います。

出会いの機会として、ネット婚活をオススメしています。すべての出会いが初対面なので、慎重な面ももちろん必要です。

そして、他の出会いと併用しましょう。多くの婚活成功者の特徴として、複数の出会いを併用して動いている傾向があります。結婚相談所に登録しながらネット婚活をしたり、出会いパーティーとネット婚活を同時にしたりするのです。
上手くいっていない方は、これと決めたらそれしか動いてなかったりします。

どの出会いの機会も成婚率100%ではありません。ご本人の性格や条件などで向き不向きもあります。複数のチャンネルで動き、成功する確率を積み上げ、たくさんの異性と出会っていただきたいです。今は一人二人と出会ったくらいで成婚に進める時代ではないのです。

プロフィール

大橋清郎の画像

全国で多くの未婚者の婚活支援講座を行い、男性だけでなく女性にもアドバイスしている。その活動はテレビや雑誌などのマスコミに取り上げられ、行政などの講演も多数行っている。

  • 『また会いたくなる人 婚活のためのモテ講座』のイメージ画像
  • 『「婚活」の会話にはツボがある!』のイメージ画像

著書

著書『また会いたくなる人 婚活のためのモテ講座』(講談社)
5月末に新刊『「婚活」の会話にはツボがある!』(青春出版社)が発売される。

連載企画「プロに学ぶ婚活」