恋活婚のすすめ 婚活ナビのアドバイザーでもある恋愛カウンセラーの安藤房子さんによる女性による女性のための恋愛コラムがスタートしました。“恋活”をしてからの結婚、「恋活婚」のすすめとは?!

結婚相談所にも恋は転がっている

みなさん、こんにちは。恋愛カウンセラーの安藤房子です。
仕事柄、婚活の現場を目の当たりにすることが多いのですが、「とにかく結婚したいんです」とあせる独身女性も少なくないようです。そんな女性たちと接するたびに私が思うのは、どうかあせらないでください、ということなのです。

婚活という言葉がブームとなり、アラサー、アラフォー世代の女性たちが結婚に対して前向きなのは、とてもステキなこと。だけど、その前に恋をしなくちゃ。
だって、結婚生活の中には楽しいこともあれば、辛いことだってある。心から好きな人とともにいることで、楽しいことは2倍にも3倍にもなる。悲しいことは2分の1にも3分の1にもなるのです。

本当に好きな相手とならば、起きたことをともに分かち合い、乗り越えていけるのですが、それほど心が動かない相手とでは、乗り越えるどころか、「どうしてこんな結婚してしまったんだろう」と、不満ばかりを抱えてしまいかねません。本気で恋をして結婚することを、私は「恋活婚」と名づけ、独身女性たちにおすすめしています。この連載コラムでは、毎回、さまざまなシチュエーションでの恋活婚情報をお届けしますので、楽しみにしてくくださいね。

とはいえ、私は既存の婚活の現場を否定しているわけではありません。むしろ、以前からある結婚相談所のシステムはどんどん利用するべし、と思っています。だって、現代の女性は仕事にプライベートにとても忙しい。なかなか新しい出会いの場をつくる時間がありません。そんなときこそ、結婚相談所の出番です。あなたが合コンやパーティーをセッティングしなくても、どんどん男性を紹介してくれるわけですから、こんなステキなシステム、使わない手はありません。

利用するコツとしては、結婚相談所での出会いだからと、あなたの外見や内面を作りすぎないこと。普段の合コンよりちょっとオフィシャル感のあるファッションと言葉使いでOKです。
たいせつなのは、男性とのコミュニケーションを存分に楽しむこと。普段に近いあなたを見せることができたとき、相手の男性も本音を話したくなるもの。そこから恋がはじまり、結婚したカップルがたくさんいるのです。

さあ、あなたの婚活。まずは結婚相談所での恋活からスタートしてみませんか?

プロフィール

安藤房子の画像

恋愛心理研究所所長  安藤房子

恋愛心理研究所所長・作家。”泣きたい心、癒します!恋する女性を応援します”をキャッチフレーズに活動する日本初の恋愛カウンセラー。色彩心理学とトラウマ研究を元にしたオリジナルのアドバイス型カウンセリングは、幅広い層から支持を得ており、過去相談数は18,000件以上。テレビ・雑誌・新聞・などで恋愛のエキスパートとして活動中。

安藤房子の詳しい経歴を見る

連載企画「プロに学ぶ婚活」