アラサーライターがゆく! 婚活現場体験レポート 映画公開記念イベント『あなたは私の婿になる』

10月16日(金)より全国公開となる映画『あなたは私の婿になる』の公開記念イベントとして、<新しい婚機の見つけ方>を映画から学ぶべく、各界の著名な専門家による女子力UPのための特別講座が都内の結婚式場で行われました。

年上女性にNGなのは、若作り末端の手抜き

体験レポートの画像モノトーンでキッチュなお悪魔的ファッションで、レザーとシフォン使いも絶妙

衣装はファッションのカリスマ、植松晃士さんからの「年上女性の魅力をアピール」というテーマを受けて、伊藤ちゃん自身が考えたコーディネイトだ。モノトーンでまとめたキッチュな小悪魔的ファッションだけど、そこは大人の演出も忘れない。レザーとシフォンという異素材の組み合わせが上級者的な貫禄を漂わせている。植松さんは年上女性へのアドバイスとしてこうコメントした。「年下男性を落としたいからって、若作りはNGよ!年を重ねた女性には年を重ねた女性にしか魅力があるの。だから大人の女の余裕を見せられるようなコーディネイトを心がけて。あと今年は80年代が流行っているけど、流行は1点だけ取り入れるのがコツ。それだけでキラリと光るし、キレイになると自信が持てるようになるわよ」と。

植松さんにアイテムのチョイスが褒められた伊藤ちゃんだけど、1点だけダメ出しが!それはネイルだ。「このコったら、マニキュアもペディキュアもしてないのよ~!裸状態でまったく恥ずかしいわ!」とキツーイお言葉。

確かに細かい部分は、後回しになりがちだ。帰りの電車の中でネイルが剥げていることに溜め息をつき、外の景色に目を向けると窓ガラスにはクマがくっきりと現れた自分の顔が!仕事を持った女性なら、誰だって思い当たることがあるのでは? しかし、それでは大人の女性どころか、仕事に疲れたただのオバサンになってしまう!だからこそ、女も30をすぎると指先や足先のケアに重点を置くという"末端美容"が必須になってくるらしい。脇の甘さを指摘され、しょんぼり気味の伊藤ちゃん。あれ? そういえば、相方の虻ちゃんは?