タイプ別婚活ポイント 第三弾

婚活にあたり、さまざまな事情が婚活の妨げとなる場合があります。
タイプ別にそれぞれの傾向と婚活ポイントを見ていきましょう。

01値踏みするオンナ

type_img08.png

【値踏みするオンナの3つの婚活ポイント】

  • 謙虚に自分を見つめてみる
  • 相手の長所を探すように努める
  • 幸せの価値観が同じ相手を探す

結婚適齢期になっても、「年頃だから...」と、簡単に結婚できなくなってきました。

背景に派遣切りやリストラ、倒産といった、不景気風が吹いているせいもありますが、草食男子という言葉も生まれるくらい女性を引っ張っていける男性が少なくなって きたことも原因のひとつかもしれません。

ですから、婚活にしても、女性から狩りに出るタイプが増えてきてるのも事実です。

しかし、お見合いパーティーや、合コンで婚活に励む女性たちは、自分が幸せになりたいために、頭のてっぺんから足の先まで男達を値踏みしている女性もいます。

昔の3高(高学歴・高収入・高身長)でしたが、最近は、高学歴でも安定した収入の企業への就職は難しいですし、今、高収入でも、それが永久に続く保障はありません。 まして、身長が高くてもそれだけで一生添い遂げれるわけじゃないことくらいわかります。

しかし、相手の男性を値踏みするオンナは、自分の事は「いい女」だとうぬぼれている感があります。ちょっと美人で、表面上は優しくて...そんな演技は男性にバレない...と思っているかもしれませんが、言葉の端々、振る舞いのひとつひとつに現れてしまってるものなんです。

「美人は3日見れば飽きる」という言葉は、本当です。相手を値踏みするばかりではなく、あなたも飽きられないように謙虚に、自分内面や心を磨く努力も忘れてはいけません。

また、人の欠点を探すより、長所を探した方がいい女になれます。欠点というものが、探す努力をしなくても見えるものですが、長所は意識して探さないと、見つけにくい面があります。それが、自然にできるようになると、それが、あなた自身の長所になり、素敵なお相手とご縁ができる可能性が高くなりますよ。

そして、結婚するとなれば、幸せの価値観が同じか、似たタイプの人の方がいいものです。「お金大好き」な女性は、同じ様に「お金大好き」な男性と結婚すれば、2人で財テクという共通の趣味が出来ますし、「旅行好き」な2人なら、旅のプランを一緒に考えるという共通点が出来ます。
何もかも、同じでなくてもいいんですが、ある程度価値観が似た人の方が生活はしやすいようです。

ついつい、相手を値踏みしてしまう女性は、以上の事を少しだけ頭に入れて婚活してみてはいかがでしょう?素敵な出会いにつながるかもしれませんよ。

Let's 婚活力UP!! まずは自分のことをよく知ろう
自分のことをもっと知りたい人は「EQチェック」
自分にマッチする相手を知りたい人は「チャンステスト」