幸せな結婚のために婚活で選びたい相手とは?


婚活をしていると、どうしても「年収」や「見た目」が
結婚相手を選ぶ基準になってしまいますよね。
多くの異性に出会ううちに、どんな人が良いのが
分からなくなることもあります。


相手に迫られれば、そのまま結婚するなんて方もいるようです。

でも、やっぱり本来なら自分の感性にググッとくる人と
出会うのが一番ですよね。
「この人しかいない!」と思えるからこそ、
その後の結婚生活も頑張れるものです。

ただもし、自分の感覚を見失ったなら、以下のことを
参考にしてみてください。

一番大切にして頂きたいのがお相手の「人間性」ですね。
「嘘をつく」など誠実さのない人は、どんな場合でもNG。
どんなに好きでも、その人との結婚は思いとどまってください。
長い結婚生活、小さな嘘でも積もり積もれば、
離婚の原因になるものです。

また、経済力のない人も困りもの。
「愛があればお金なんて」と言えるのは、
最低限の生活ができてこそ。
せめて、子どもを不自由なく育てられるくらいの、
安定した経済力の方を選びましょう。
両親との同居、欲しい子どもの人数などの価値観なども、
早めに確認すると良いですよ。

最後に、その人との30年後を考えられるかどうかを、
想像してみてください。
今は美男美女でも、いつかは老けてしまうもの。
例えば、今、夢を追っている素敵な彼も、いつまでもそうは
言っていられないわけです。

居心地の良さ、食べ物の趣味、お金の価値観など、
ずっと一緒にいることを見据えて検討することが大切です。
これらをふまえて、お相手を選ぶようにすれば
きっと幸せな結婚ができるはずです。

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ